コンテンツ

予期せぬ水漏れには評判の良い水道指定業者を選ぶことが重要

給湯器は水道水以外にもガスや電気が内部を循環しています。そのため内部の構造は複雑で精密機器とも呼べるものです。給湯器が水漏れ等の事故を起こした場合は、お湯が使えないばかりか、不完全燃焼による一酸化炭素を発生するなど重大な事故となる可能性もあります。正常か異常かなどを自己判断せず速やかに専門業者に連絡することが大切です。

■給湯器の水漏れ

給湯器 水漏れには、いくつかの原因がありますが、寒冷地での凍結防止や、機器内の減圧のために自ら排水する場合など故障でないケースもあります。短い時間に少量だけで止まったという場合は故障ではないケースもありますが、自分で判断せずに評判の高い業者に連絡するようにしましょう。

■給湯器の修理

給湯器は一般利用者での修理は不可能なものと考え、専門の業者に依頼することが必要です。水漏れが起こった場合は、部分修理か全体交換かで費用も異なってきますので、使用年数を把握しておくことも重要ですし、依頼時にしっかりと症状を伝え、見積もりを取っておくことも大切です。設置して間もない場合は、整備ミスなどで費用のかからない場合もありますので、状況や症状を正確に把握するに越したことはありません。

■まとめ
給湯器 水漏れは、不測の事態です。いざという時に慌てないためには普段からの備えが必要になります。ポイントは、決して素人判断や、自分で修理等をしないことです。まず速やかにガスや水道の元栓を閉め、被害の拡大を抑えることが重要です。評判の高い業者を選び、連絡の際には症状をできるだけ明確に伝えることが重要です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ